スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑
ラッカーパテ
キュベレイは捨てサフチェック後、
フィニッシャーズのラッカーパテ→ペーパー処理をしました。

フィニッシャーズのラッカーパテは他のラッカーパテよりもなめらか。
気泡が出来にくく最高!
IMG_0923bg.jpg

キュベレイは浮遊展示が良く似合うので
アクションベースも製作。

こいつの表面処理は毎回めんどくさいと思いながらペーパー処理してます。(涙
IMG_0925.jpg

これでいいのだ!
IMG_0928bg.jpg
スポンサーサイト
2009/09/30 | キュベレイ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
サフチェック
ふともも周辺が地味だったので
膝上にエポパテを盛り付けて力強さをだしてみました。
IMG_0894.jpg

捨てサフチェック
IMG_0918.jpg
この後、ラッカーパテを使って表面処理させます。

捨てサフを吹いたのでスジボリしたラインが確認できます。
IMG_0916.jpg

バインダー
IMG_0920.jpg
キュベレイの最終改修終了。
表面処理が済んだら塗装にはいれます。
2009/09/27 | キュベレイ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
MGキュベレイ (パイプ篇)
キュベレイの改修もいよいよ終盤です。

前回に続き、キットパーツから市販パーツへの変更改修。


胸動力パイプはディテールUPしがいのある箇所です。
1.5ミリのスプリングを芯にします。
IMG_0877bg.jpg

パイプはHiQパーツで購入した「パワーパイプ3ミリ」を使います。
いろんな種類のあるパイプを何度も見て
キュベレイに取り付けた時の雰囲気を想像し
コレが一番似合っているのではと思い購入!
IMG_0875bg.jpg


金属パーツの質感がとても美しく、サイズ・形状ともキュベレイにピッタリです。
IMG_0882bg.jpg


後部はうねりがあるのでメッシュホーズに変更しました。
IMG_0890bg.jpg


頭部のカメラアイもパワーパイプに変更。
IMG_0892bg.jpg
2009/09/22 | キュベレイ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
MGキュベレイ (ファンネル篇)
キュベレイとガンダムを同時進行していましたが
どちらもズルズルと完成が遅れそうなので
ここからは当初の予定通りキュベレイを優先して進行させていきます。


強度が弱く、多くの人がパーツ破損した部分が「股間軸&胸から胴体を繋ぐボールジョイント軸」
です。

股間軸の補強は済んだので胸部の補強します。
IMG_0870.jpg
軸上部のプラ厚が薄いのでプラ版を張り足し
2ミリのシンチュウセンを打ち込みました。


HiQパーツで販売させているキュベレイ用の金属パーツ
「Fビット」¥2,100円(10個入り)
IMG_0865bg.jpg
高価ですが思い切って購入!


2パーツ構成
IMG_0867bg.jpg

キットとの比較
IMG_0868bg.jpg


ホームページの説明ではネオジウム磁石で取り付けできると書かれていたので
2ミリ×2ミリサイズのネオジウム磁石(10個入り)を購入。
IMG_0864.jpg

が、

しかし、

くっつきませ~ん。(涙 

これはファンネル側とリアアーマー本体基部の両方に磁石を組み込んで
取り付けれるということだったんですね。

ビット本体に直接くっつくと思っていたので
(10個入り)を1セットしか購入していませんでした。
倍の20個いるではないか!
どうしよう、足らん(滝汗

ここはアイデア勝負!

ビットの底穴に磁石に反応するスプリングを入れて接着。
IMG_0869bg.jpg

リアアーマー基部に接続するkotobukiyaの「モビルパイプ」
にネオジウムを組み込み接着。

くっつきました。^^ 
IMG_0874bg.jpg

こんな感じになりました。
IMG_0871bg.jpg

次回もHiQパーツ製品を使用した製作記を予定。
ではでは~。
2009/09/20 | キュベレイ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
ガンダム改修② だったかな?
ガンダム編

フレームの延長に伴い外装パーツも5ミリ延長。
IMG_0855bg.jpg
スネのスジ彫り部は彫りこんで段落ち処理します。(上側:改修後)

頭部のほほダクト部は開口し、プラ版でフィンを製作。
IMG_0861bg.jpg
だるいダクトがシャープに変身!

時間のかかる作業ですが難しくはありません。
丁寧に根気良く作業しましょう。^^
2009/09/16 | ガンダム | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
こんなの買いました
サッカー「日本vsガーナ」
4-3で大逆転勝利!
やっぱり点の取り合う試合は楽しい。^^


先日注文した商品が届きました!

塗料はガイアノーツ系をメインに補充。
久しぶりにフィニッシャーズのラッカーパテも購入しました。
補強用のシンチュウセン(2ミリ・3ミリ)などもついで買い。
瞬間接着剤・ドリル。
IMG_0852.jpg


ガイア系塗料の割合が多くなってきたのでシンナーを
クレオスからガイアにチェンジ!

シンナーは香料で臭いを抑えたガイアの「モデレイト」を初めて購入。(専用キャップも)
クレオスの「レベリング」よりもシンナーの臭いがしないことを期待しています。
ビンサフ1000×2個と捨てサフ用の缶サフ。
IMG_0854.jpg


塗装用マスク「鼻フィット」3枚入りで¥479円。(高い!!
塗装ブース用フィルター。5枚入りで¥473円。(これまた高い!!
コンパウンドと磨きようの布。
キュベレイに使うデカール。(キュベ用じゃないけど
IMG_0851.jpg


ディテール用パーツあれこれ。
IMG_0850.jpg
以上。
2009/09/09 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
ネットショッピング
久しぶりの更新になりました。


イープラモドットコムからメールがあり
9月4日PM17:00~9月7日AM11:00まで\5,000以上購入で送料無料とのこと。
ちょうど塗装関係の消耗品やディテールパーツが不足していたので発注することに。

来年まで注文しなくてもいいように迷っていた商品も思い切って購入!
おかげで1万円ほどになってしまいました。^^;



プラはキュベレイの合間にガンダムにも手を付けてる状態です。
今回はガンダムの改修内容を少し書いてみます。

ガンダムO.Y.Wの脚部スネを約5ミリ延長をします。
フレームはシリンダーで隠れる場所をカット。
同じ素材であるフレームのランナーを利用してシンチュウセンによる接続。
IMG_0844.jpg

このようになりました。
IMG_0845.jpg
シリンダー内部の軸は延長加工により短く、届かなくなったので破棄。
金属パーツを用意して取り付ける予定です。

内部フレームの延長にともない外装パーツもプラ版で延長。
フロント・リア・サイドアーマーも幅増しと延長します。
IMG_0846.jpg
2009/09/05 | ガンダム | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。