スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑
とりあえず
とりあえずキュベレイの撮影しました。


まだちゃんとチェックしていないので
どのような写真が撮れているのか?です。


ページ製作は時間の都合上まだまだ先の予定ですが
あとでホームページに1枚だけでも画像をUPしま~す。^^

スポンサーサイト
2009/11/28 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
パーツ紹介・最終章
約一週間、毎日キュベレイの各パーツを紹介してきました。

今日で最後となります。


[頭部・胸部]
IMG_1022a.jpg
パッと見で解るのが胸のハッチカバーの改修と金属製パイプでしょうか。
合わせ目を消してカメラアイはHアイズに、くちばしも鋭く尖らしています。
その他のこまかな改修内容は後日キュベレイのページで紹介します。


IMG_1034a.jpg
後部のパイプはメッシュホースに変更。


IMG_1037a.jpg
脇腹下のスリットを開口してエッチング製のメッシュ。(覗かないと見えません・・・^^;


IMG_1152a.jpg
肩カバーを取り付けるとキュベレイらしくなりますね。


IMG_1150a.jpg
劇場版Zガンダムに登場するハマーン・カーンは私服?で操縦。



羽なしですが、とりあえず


合体!  
IMG_1184bg.jpg


ファンネルコンテナを外した姿は以外にもスマートです。
IMG_1169bg.jpg



なんか


このままでも


完成したような気がする~。(あると思います!


IMG_1177bg.jpg
ファンネルコンテナを装備すると、猫背っぽく見えてしまいますね。(笑


PS.
[完全体での画像を楽しみにしてくださっていたへ]

バインダーは本撮影まで「ゆるみ防止」の為、取り付けないことにしました。
ご理解お願いします。m(_ _)m

明日からのネタがありませ~ん。
2009/11/22 | キュベレイ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
バインダー・腕 公開!
下半身の紹介が終わったので、今日から上半身になります。


[バインダー外部]
以前、サフ状態でUPしていましたが塗装した状態では初となります。
特に複雑なことはしていません。

■スジ彫り
■ピンク横部をカット
■ジオンマーク下に赤色のマイナスモールド
■センサー部に金属パーツ(左右共通)
IMG_1056bg.jpg IMG_1060bg.jpg
パーツ単体で見ると「スジ彫り・デカール」が少ないように思えます。
私的ですが、これ以上増やすとバインダーが重たい印象になると思ったからです。
全体とのトータルバランスで見ると丁度いい感じになります。(私的ですが^^;



[バインダー内部]
前回は内部パーツと金属製バーニアを紹介しました。
バインダー外部パーツと組み合わせてのUPは初となります。
IMG_1053bg.jpg
内部パーツの塗装はオリジナルの塗り分けにしましたが
個性がだせて良かったと思っています。^^


バーニアアップ画像(もう一度UPしときます。
IMG_1052a.jpg


[腕 部]
■前腕にプラ版でスリット風内部フレームを露出させています。
■袖にクリアーパープルで塗装したHアイズ。(宝石のイメージ
■画像では下に隠れていますがサーベルの口にプラスパイプMAX。
■指間接をチタンシルバー塗装することでメカっぽくしています。
IMG_1050a.jpg
2009/11/21 | キュベレイ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
フロント・リアアーマー・ファンネル公開!
今日は腰回りです。


フロントアーマーはエポパテで大型化&くびれを出しています。
股間軸は丸棒を入れて補強。
IMG_1068a.jpg
ピンクの下部をカット。
サイドアーマーにスジ彫り●モールド。

リアアーマーはスジ彫り追加&ピンク下部をカット。
IMG_1065a.jpg

ファンネルコンテナ
ファンネルは金属パーツの「Fビット]に交換。
ネオジウム磁石で脱着式にしています。
IMG_1135a.jpg

ラベンダー系で塗装。
塗り分けで情報量UPさせました。
IMG_1115a.jpg
2009/11/20 | キュベレイ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
脚部、公開!
こんばんは!

昨日、全てのパーツを接着して組み立てることが出来ました。ww

パーツごとの写真撮影だけ終えたので包み隠さずに
少しづつUPしていこうかなと思っています。

また、たまたま「グフ」のテンプレートを見つけたので変更してみました。^^


今夜は昨日紹介した脚部パーツの全体像です。
グルリと一周しているので見てやってください。
IMG_1083a.jpg IMG_1090a.jpg

■ヒザ上のふとももにエポパテでボリュームだしています。
■ふとももサイドの青色部に金属マイナスモールド。
■かかと(ピンク)回りも金属パーツでディテールUP。
IMG_1085a.jpg IMG_1087a.jpg



■フレア部の金属バーニアが重量感をだしています。
IMG_1091a.jpg


■足底面も塗り分け。(グレー&レッドは肩のバインダー部と合わせています)
IMG_1094a.jpg

2009/11/19 | キュベレイ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
スネのフレア内部バーニア加工
昨日に続き、金属パーツの取り付け作業を公開します。


脚部スネのフレア内部です。
IMG_0968bg.jpg
前々回このようにMGドムのバーニア基部を取り付けれるように改修しました。


PGガンダムのランドセルに使用しようと思い購入していた
メカスカンク製のバーニアをココに使います。

キュベレイのスネフレア部にサイズ・デザインとも似合っていたので
このバーニアを使いました。
IMG_0996bg.jpg
4パーツ構成。
素材を生かそうと思い肩のバインダー内部と同様に塗装は回避。
コンパウンドで磨いた後、取り付けました。

こんな感じです。(図1
IMG_0991bg.jpg

こんな感じです。(図2
IMG_0992bg.jpg

そしてフレア内部に接続。
IMG_1007bg.jpg
ちょうどフレア下部から覗きそうな位置で
外装カバーを取り付け後でも、ちゃんと見えます。ww


よく解るように完成後の画像をUPしときますね。
IMG_1102.jpg

グイ~ンと可動します。^^
IMG_1103.jpg
2009/11/19 | キュベレイ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
バインダー用3連バーニアの組立て&取り付け
昨日の続きです。

磨き出ししたバーニアをエポキシ系の接着剤で固定しました。
IMG_1000bg.jpg
使用しているエポキシ系接着剤は2分ほど経過すると”ねばり”がでてくるので
内部バーニアとICソケットを中心に微調整させます。
5分ほど経過すれば”ねばり”が固まるので、それまでに何度か微調整させます。

後部にバーニア付属のパイプ(本当はICソケットの位置に取り付けるパーツ)を
キュベレイのバインダー内部パーツとの接続用軸として利用します。
IMG_0998bg.jpg

再塗装した内部パーツ
IMG_0989bg.jpg
急遽、金属製バーニアに変更したため
接続部分の穴をバーニア軸と同じ2ミリの穴にサイズ変更させます。

しっかりと固定させることができました。
IMG_1004bg.jpg
小さいフラットスラスターは軸を取り付けるスペースがありませんでしたが
接着剤に水あめのように”ねばりっけ”があるので点付けでも大丈夫でした。^^

点付けする部分も中央に穴を空けておくと
多すぎた接着剤の逃げ道になるので
横から「ムニュ」っとはみ出る危険が軽減できます。

これを4セット製作。けっこう手間がかかる作業でした。(汗
2009/11/18 | キュベレイ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
金属パーツの下準備
最近ブログ更新が途絶えがちだったので
今週は製作過程を少しずつ公開していこうと思っております。

バインダー内部にkotobukiya製品のバーニアにICソケットを組み合わせて取り付ける予定でしたが
改めてメッキシルバー塗装したパーツを見ると
IMG_0988bg.jpg
ショボイ・・・。精度も悪い・・・。

約4ヶ月かけて製作してきたキュベレイです。
カッコイイ完成品にしたいので急遽、手持ちの金属製パーツに変更することにしました。
使用するのはAKO製品のミディアムスラスターとフラットスラスター&ICソケット。(バインダー内部)
IMG_0978bg.jpg
あきらかに精度が違います!
一見するとピカピカに見えますがコンパウンドで磨き出します。

磨き出し後のバーニア
IMG_0981bg.jpg
画像では違いが解りにくいかもしれませんが、磨き出し前よりピッカピカになってます。

このようにコンパウンド用クロスは黒く汚れました。
IMG_0987bg.jpg

次回は金属パーツの組立て工程を予定してます。
2009/11/16 | キュベレイ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
無計画はイケマセン。
キュベレイですが
「なにやってんの、完成遅いよ!」とブライトにツッコマレそうですね。(汗

無計画に製作を進めていたので、完成手前でつまづいておりました。^^;

なにを無計画かと言うと
他のモデラーさんが製作するキュベレイのスネ外側にある膨らみの内側に
よくバーニアを追加している作品を見かけます。

コトブキヤの「バーニアノズルⅡ」とかね。
IMG_0986bg.jpg
他のモデラーさんは「どのようにして取り付けているんだろう?」と思いながら
ズルズル後回しにしているとトップコート前まで製作が終了してしまいました。(笑

外装パーツ裏に「接着剤の点付けでもいいか?」とか
「もうバーニアなくてもいいか」とか思っていましたが
在庫に使えそうな良いものを発見しました!

MGドムのリアスカート裏に取り付けるバーニア基部パーツです。
IMG_0966bg.jpg
外装パーツとの位置関係をチェックすると大きさ・長さともバッチリでした。
上部にポリも着いているので可動も可能です。

脚部フレームの●に3ミリの穴を開口して
3ミリ径の丸棒を突っ込み裏側から接着します。
IMG_0967bg.jpg

このように簡単に取り付けできます。
IMG_0968bg.jpg
これからキュベレイを製作する人にオススメです。^^


さらに
塗装後、バインダー裏が気に入りませんでした。
IMG_0960bg.jpg
内部パーツをグレー→メタルカラーのアイアンで塗装したのですがイマイチ。
やっぱり塗りわけしたほうが良いですよね?

外装は設定通りの塗装なので、バインダー内部は思い切って個性をだそうと
再塗装しました。
IMG_0962bg.jpg
凶とでるか、吉とでるか!

どのようになったかは完成後チェックしてみてください。
2009/11/14 | キュベレイ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
デカール作業の風景
さて、キュベレイ製作も最終段階に突入です!


昨日からデカール貼りしてます。^^

ちょいと作業をしているデスクを
IMG_0945bg.jpg
マークセッター
マークソフター
水を入れた小器
カッター・ピンセット・つまようじ・綿棒など
を使用して貼り付けています。♪


まだ製作途中なんですが、最近ネタもないので


胸のパーツ見せちゃいます! 


ドド~ン!
IMG_0947bg.jpg
全体の配色バランスを見てデカールのデザインと位置を決める為

見接着ですが、一度金属パーツも取り付けて雰囲気を確認します。
(別に意味なかったりしますが・・・汗



ちなみに
キット箱絵に描かれているBOXアートのカラーに近づけるべく調色しました。
IMG_0782.jpg
このキュベレイの絵、かっこいいな~。ww
2009/11/06 | キュベレイ | コメント(0) | トラックバック(1) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。