スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑
お知らせ
7月末までこのお知らせがTOPになります。
最新ブログはこの記事の下です。


logo20040.gif
ディテールUPパーツを販売しているHIQPARTSさんの
新商品[NCデカール05グレー]を紹介するブロガーに参加させていただきました。
      
nc05_01.jpg nc05_up01.jpg 
 原寸大(縦14cm×横20cm)  クリックでデザインの確認ができます              

発色の良い、赤■○黄橙■○のワンポイントで情報量UPされています。
デザインパターンの種類も豊富なので、色んな箇所に使えるデカールと思います。

新商品[NCデカール05グレー]←コチラまで    
■1/100 税込¥735円      
■1/144 税込¥651円
スポンサーサイト
2010/07/31 | お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
デカール終了
アレックス

苦手なデカールを貼り終えました。^^;


現在、バラしてトップコートを吹く準備が整いました。
IMG_2425bg.jpg

できるだけ組み立てた状態で塗装したいのですが
吹き残しが起こらないようにここまでバラさないといけません。

ラストスパート!
2010/07/30 | アレックス | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
苦戦中
アレックスのデカール貼りを始めましたが

大苦戦しております。(滝汗;


旧キットの為、スジ彫りも少ないので情報量をデカールでカバーしなければなりません。
キット付属の転写タイプデカールはショボくて、本体に使ったのは4ヶ所くらいです。

所持しているガンダムデカールを探しても
使える大きいロゴタイプのデカールがないのです。(涙

使うと設定崩れしてしまうと思われるデカール (詳しくは知りませんが、多分・・・。感です。
■ホワイトベースの[WB] (このマークのデカールたくさんあるのに
■アナハイムの[AE] 

唯一使えそうな大きめのロゴタイプ
[E.F.S.F]デカールをいぱーい使った。(笑

COUTION系は宣伝ブロガーで[HIQ PARTS]さんから頂いた
「NCデカール05グレー」を使用。(助けられました。^^

宣伝ブロガーとしてのデカールを使用した感想は完成後にさせていただきます。

IMG_2418bg.jpg


チョバムアーマーの本体はグレー系なので
今度は使える白色のデカール探しに大苦戦!
IMG_2413bg.jpg

貼れたデカールは30%程です。
まだまだ終わりそうにありません。^^;
2010/07/25 | アレックス | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
再利用
ZZガンダム

前回、変形に関して悩みましたが
変形機能を活かした方向で製作していくことにしました。

[理由]
そのほうが自分にとって色々と都合が良かったからです。(すごい改修しなくて済むしね。^^;

さて
まずはディテールを追加します。
IMG_2283bg.jpg
現在、首回りは充実。
胸カバー上面が淋しいですね。

そこで[VHFアンテナ]を追加することに決定!
溝を掘ってプラ版を貼り付けても取れてしまいそうで心配です。

以前エッチング製パーツにVHFアンテナがあったことを思い出し
探してみると、既に使っていてアンテナのパーツがありませんでした。(涙

「じ~」と眺めているとヒラメキました。♪

ココを利用すればVHFアンテナになる箇所を発見!!
IMG_2395bg.jpg
ニッパーでVHFアンテナの形にカットします。
刃は痛みますが、しかたありません。(涙


旨くカットすればVHFアンテナになります。^^
IMG_2396bg.jpg
■ランナー部がアンテナに。
■ゲート部が軸となり、本体にしっかりと固定できます。


改修後
IMG_2397bg.jpg
タガネで凹の溝を掘り、軸を差し込む0.5ミリの穴を開口して差し込みます。

次回から
ZZガンダムの製作は一旦中断して
アレックスのデカール貼り作業から再開します。
2010/07/22 | ZZガンダム | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
変形は必要か!?
FAZZからパーツを流用しながら製作しているZZガンダム。

ここからの製作は変形機能を活かしたまま製作するのか
オミットして改修するのかの分岐点です。

変形機能を活かして製作しているので一度変形させてみました。

G-FORTRESS
IMG_2331bg.jpg IMG_2337bg.jpg

CORE TOP
IMG_2350bg.jpg IMG_2353bg.jpg

CORE BASE
IMG_2348bg.jpg IMG_2347bg.jpg
■変形を活かした場合
別キットのパーツを流用したけど、それぞれのスタイルも良好ですね。^^
変形を活かした場合、塗装した脚部ふくらはぎ部の「回転&スライド」が怖いです。(笑

■変形オミットの場合
足首にダミーシリンダー追加できる。
膝下を5ミリほど延長できる。
しかし、変形機能をオミットする価値があるのか?悩みどころです。


一つ製作したパーツを

肩上の「ショルダースラスターアーマー」
IMG_2320bg.jpg
Pラインが中央に走っております。(えらい所を走ってますね~^^;
ディテールも削れて処理しにくいので全て削り落とすことにしました。

ディテールはプラ版と市販パーツに変更。
IMG_2354bg.jpg

完成!
IMG_2356bg.jpg
上部 ”もっこり部”の内外にkotobukiyaのダクトを入れてます。
2010/07/17 | ZZガンダム | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
[HIQPARTS]さんの新商品紹介
logo20040.gif
ディテールUPパーツを販売しているHIQPARTSさんの
新商品[NCデカール05グレー]を紹介するブロガーに参加させていただきました。

カルトグラフ製で”余白ほぼゼロ”の高品質!
(私的感想ですが、ガンダムデカールよりも余白が無いと思います)
       
nc05_02.jpg nc05_03.jpg
ガンダムデカールとの比較       サイズは2倍 

nc05_01.jpg
 原寸大(縦14cm×横20cm)

下の画像クリックでデザインの確認ができます。
左上                  中央上                
nc05_up01.jpg nc05_up02.jpg
右上                  左下 
nc05_up03.jpg nc05_down01.jpg
中央下                 右下
nc05_down02.jpg nc05_down03.jpg
発色の良い、赤■○黄橙■○のワンポイントで情報量UPされています。

デザインパターンの種類も豊富なので、色んな箇所に使えるデカールと思います。
ガンプラ製作に欠かせないデカールになりそうですね。
まずは塗装済みのアレックスに、そしてZZガンダムにも使いま~す。(^o^)/

すでに発売されている[NCデカール05ホワイト]も手に入れたいと思っています!

技術的に製作が難しいデカールのため、初回入荷が少ないようです。
欲しい人は早めの購入をオススメします。

新商品[NCデカール05グレー]←コチラまで    
■1/100 税込¥735円      
■1/144 税込¥651円
2010/07/12 | お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
ZZガンダム ③
[GUNDAM WEAPONS] ZZガンダム編の表紙を飾った
MAX渡辺氏が製作したZZの作例を真似した箇所です。


シールドはパネルラインを崩さないようにカットして再接着。
IMG_2328bg.jpg
整形しましたが不完全なので瞬間接着を盛り付け、もう一度表面を整形します。


腰のサイドアーマー取り付け軸を上に移動。
IMG_2368bg.jpg
モビルスーツ状態の時、バランスが良くなります。


バックパック
IMG_2363bg.jpg IMG_2362bg.jpg
大きなパーツですがディテールが少なくショボイので
ウイングにスジ彫り追加&ディテール追加。


IMG_2365bg.jpg
目立った変化はありません・・・。orz
この変化に気づく人はいないかも。(汗


現在、このような状態になっております。
IMG_2316bg.jpg


IMG_2321bg.jpg

う~ん、肩上部の[スラスターアーマー]ですが
ノーマルキットに比べるとスゴク良いけど変な位置にラインが・・・。
IMG_2320bg.jpg
ペーパー処理すると回りにあるディテールも削ってしまいそうですね。

次回はココを作り直したいと思います。
2010/07/10 | ZZガンダム | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
ZZガンダム②
ZZガンダム

アレックスを製作する前から製作していたパーツと
新規に制作したパーツの組合せで製作しているので改修は70%ほど終了しています。


とりあえず改修済みのZZガンダムの画像を

”ばー”とUPしときます。


多くあるダクト。
マスキング塗装でもいいのですが、スリットプラ版で別パーツ化します。

サイドアーマー
IMG_2279bg.jpg

胸カバー
IMG_2283bg.jpg
■首回りはディテールUP。
■肩の左右ダクト内部にスリットプラ版。
■襟の背後にスリットプラ版。(スリットだらけで変かも。メカディテールに変更しようかな?
■胸ダクトは削り込みシャープに&上部を1ミリほど削り段差をつけました。


頭部メガキャノン砲&アンテナ
IMG_2308bg.jpg 左はZZ 右はFAZZ


FAZZ                ZZ
IMG_2287bg.jpg IMG_2288bg.jpg
FAZZの方がカッコイイ♪^^
メガキャノン後部にすき間ができるので手直ししなければなりません。


前回の下半身に合体!
IMG_2305bg.jpg

腕とバックパックは完成しているので
肩上のバインダー部と短く改修したシールドの表面処理が残っています。

ちなみに、一応 変形出来るように製作しています。(頭部を外したらだけど)
2010/07/06 | ZZガンダム | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
ZZガンダム 再始動!
一部差し替えと割り切った方法で変形を再現させたため
スタイルが良好で好評の[HGUC]ZZガンダム。



しかし、評判の悪かった[MG ZZガンダム]もFAZZのパーツ流用で激変します!



再発送した部品注文が届きました。^^
IMG_2285bg.jpg

このパーツを交換するだけでかなりカッコよくなります。


ZZガンダムの欠点は ”ズバリ”ソール部です。

つま先が短いので ”短足”に見えてしまいます。
赤色パーツをFAZZの青色パーツに変更。
改修いらずの差し替えだけなのがグ~です。d^^
IMG_2289bg.jpg

かかとパーツも変更します。
IMG_2291bg.jpg
昔のキットなので脚部の甲(白パーツ)と、かかと後部(赤パーツ)に合わせ目がるので
接着してに後ハメ加工が必要になります。




フロントアーマー

このパーツも一部パーツ交換するだけで変化します。

ノーマルキットのアーマー内側の ”棒足”パーツ。
IMG_2298bg.jpg

昔、プラ板で改修したパーツ。
IMG_2306bg.jpg

FAZZパーツ。
IMG_2299bg.jpg


改修したパーツがFAZZパーツかで悩みましたが
FAZZパーツ使用することにしました。


それらを使用することでこのように変化しました。
IMG_2301bg.jpg
HGUCに負けないぐらいスラリとした下半身に変化しました。
2010/07/03 | ZZガンダム | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。