スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑
もう一工夫
今日のプラ

Mk-Ⅱver.2.0のプロポーションは素晴らしのですがアゴを引くことが出来ません。
IMG_8904a.jpg
首を真っ直ぐにしてアゴを引いた状態がコレ。
カッコイイポーズにしても顔だけ真正面ではマヌケです。

接触する赤いパーツのアゴ裏をカットしましたが、それでも不十分だったので首の軸を延長しました。
IMG_8907.jpg
1㎜のシンチュウセンを補強に入れて約2ミリ延長。

IMG_8908a.jpg
これでしっかりとアゴを引くことができました!

IMG_8911a.jpg
グッと力の入った立ち姿になりました。^^
今後ver.2.0を製作する方は、この改修だけでもした方がいいですよ。

本体の改修はこれで終了。
バックパックのバーニアノズルは可動を活かす為、キットのノズルを使用することにしました。

スポンサーサイト
2008/08/18 | Mk-Ⅱ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。