スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑
小パーツの組立て
[小パーツについて]


●塗装前に小パーツを接着して、エナメルによる筆塗りするほうが効率いいのか?
●それとも別々に塗装して、組み立てる時に接着するほうが効率いいのか?


後者のほうがめんどくさそうに思いますが、綺麗に仕上がるのは確実に後者です。

エナメルの塗り分けも簡単そうに思えますが
結構神経を使う作業で、綺麗に拭きとりとかする時間を考えると
結果、時間的にほぼ同じような気がします。(私的感想

前者は一発で旨くいかないと、ストレスも溜まる可能性がありますからね。^^;


小さなパーツを無くさないように、トレーの中での作業になります。
IMG_2265bg.jpg

脚部スラスター
IMG_2272bg.jpg
別パーツにすることで奥行きをだします。


前回紹介したガトリングガン
IMG_2252bg.jpg

金属パーツのサイズはジャストなのでカバー内に収納します。
IMG_2267bg.jpg

グレーの「◎」も別パーツ化。
IMG_2268bg


キットの青カバー部のセンサーは ”○い凹”で再現されています。
そこを開口してWAVEの「Oボトル」に変更。

小さな積み重ねが質を上げますからね。^^
IMG_2274bg.jpg
塗装後による接着なので塗り分けが完璧です。

ディテールが入っているので、左右に「-」がくるように ”位置決め” がシビアです。

ちなみに、これらの接着は全て「エポキシ系の接着剤」です。
スポンサーサイト
2010/06/28 | アレックス | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。