スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | page top↑
変形は必要か!?
FAZZからパーツを流用しながら製作しているZZガンダム。

ここからの製作は変形機能を活かしたまま製作するのか
オミットして改修するのかの分岐点です。

変形機能を活かして製作しているので一度変形させてみました。

G-FORTRESS
IMG_2331bg.jpg IMG_2337bg.jpg

CORE TOP
IMG_2350bg.jpg IMG_2353bg.jpg

CORE BASE
IMG_2348bg.jpg IMG_2347bg.jpg
■変形を活かした場合
別キットのパーツを流用したけど、それぞれのスタイルも良好ですね。^^
変形を活かした場合、塗装した脚部ふくらはぎ部の「回転&スライド」が怖いです。(笑

■変形オミットの場合
足首にダミーシリンダー追加できる。
膝下を5ミリほど延長できる。
しかし、変形機能をオミットする価値があるのか?悩みどころです。


一つ製作したパーツを

肩上の「ショルダースラスターアーマー」
IMG_2320bg.jpg
Pラインが中央に走っております。(えらい所を走ってますね~^^;
ディテールも削れて処理しにくいので全て削り落とすことにしました。

ディテールはプラ版と市販パーツに変更。
IMG_2354bg.jpg

完成!
IMG_2356bg.jpg
上部 ”もっこり部”の内外にkotobukiyaのダクトを入れてます。
スポンサーサイト
2010/07/17 | ZZガンダム | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。